二の腕痩せするたるみ解消方法のTOPに戻る
「二の腕痩せするたるみ解消方法」トップ >  二の腕痩せの基本 > 二の腕を引き締める二の腕の専門知識


二の腕を引き締める二の腕の専門知識

二の腕を引き締める二の腕の専門的な知識について、お話しします。

二の腕の専門的な知識を知らずにトレーニングするよりも、知っていればより効率的なトレーニングができます。

二の腕の基礎知識もかなり専門的ですが、筋肉の仕組みを理解してトレーニング効果を一層引き出したい方はぜひ一読して頂きたいと思います。

二の腕、腕の裏側は「上腕三頭筋」(じょうわんさんとうきん)といい、人間の上肢の筋肉で腕を特に後ろに伸ばした時に浮き出る筋肉です。

三頭の名前の通り三つに分類されていて、長頭と内側頭、外側頭に別れています。

長頭は、肩甲骨関節下結節から起こり、大円筋と小円筋の間を下行しています。

内側頭は、腕骨の橈骨神経溝の下外側方から起こり、外側頭は上腕骨の橈骨神経溝の上外側方に接して線状に起こります。

長頭と内側頭、外側頭の3頭が合して、尺骨肘頭に停止します。

上腕三頭筋の作用は、肘の伸展を行い、長頭は上腕を伸展および内転する作用となり、伸展時には肘筋と共に協調して働きますが、純粋に肘の伸展をする主動作筋は肘筋です。

前腕伸展位の拮抗筋は、上腕二頭筋ですので前腕の回内は円回内筋、方形回内筋と協調して働きます。

余談ですが、ボディビルなどで上腕部の筋肉トレーニングをする際は、上腕二頭筋(じょうわんにとうきん)=力こぶばかり鍛えることに集中しやすいですが、腕筋肉全体の太さだけで言えば2/3を占める上腕三頭筋の方が当然太いので、こちらを鍛えた方がより太い腕にする近道となります。

関連コンテンツ

二の腕を引き締めるセオリーとは

二の腕を引き締めるには、セオリーというものがあります。二の腕を細くしたい人は、鍛えるべきは「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」なのです。 二の腕がたぷたぷしている人とそうでない人の違いは、実は二・・・

二の腕を引き締める効果的な方法

二の腕を引き締めるため、二の腕を鍛える効果的な方法をお話しします。 二の腕を引き締めるために、日常生活の中でも肩から腕にかけて全体を動かすことを心がけてください。 二の腕を引き締めるために・・・

二の腕を引き締めて美しい二の腕にする

美しく引き締まった二の腕にするには、当然なことですが毎日の地道なトレーニングが大切になります。 二の腕が細く美しいするためには、態勢やしぐさに少し気を使うだけで、タンクトップやノースリーブを魅力・・・

二の腕にできるセルライト

二の腕を美しく細くしたいのは、だれでも願うことなのですが、厳しいダイエットや日常生活の中で継続したトレーニングすることはなかなか難しく挫折してしまいがちになります。 手軽に簡単に行える無理ないダ・・・

二の腕を引き締める消費カロリー

二の腕ダイエットやトレーニングには本当にいろいろな方法がありますね。自分に合った続けられるトレーニング方法を見つけることができれば、楽しく続けられると思います。費用がかからない方法が結構多いので色々試・・・

二の腕を引き締める血液の流れ

血液の流れは、二の腕を引き締める上の新陳代謝にとって、とても重要です。 二の腕やウエストは、夏場になりますと薄着になりますので、冬場はそれほど気にならなかったのに、二の腕を引き締めなければと思い・・・

二の腕を引き締める二の腕の構造

二の腕を引き締める二の腕の構造についてお話しします。 一般的に「二の腕がたるむ」といわれている部分は、二の腕と分類される中でも「上腕三頭筋」です。 二の腕には他に「上腕ニ頭筋」という部分が・・・

二の腕を引き締める二の腕基礎知識

二の腕を引き締めるための二の腕基礎知識についてですが、腕に力こぶができる方が上腕二頭筋という筋肉で、その裏側が上腕三頭筋という筋肉です。 上腕二頭筋は、効率よく鍛えることがポイントでうまくいくと・・・